ネット総合病院って大丈夫?

良く、海外の医薬品を通販で購入したという話を聞くことがあります。そのような注文をネット総合病院では受け付けていますが、日本の法律的に、利用して大丈夫なのかという疑問を持たれている方もおられることでしょう。結論から言うと、ネット総合病院で海外の医薬品を購入すること自体は、どなたが行っても大丈夫です。

 

日本では個人輸入制度というものがあり、その中では、海外の医薬品を通販することを認めています。ただし、使用や保管に関しては、ある一定のルールが存在します。そのルールを破ると処罰の対象となるので、ネット総合病院を利用する際には、順守する必要があります。

 

どのようなルールがるのかというと、ネット総合病院をはじめ、個人輸入を利用して購入した商品は、注文者自身しか使用することができないというものです。これは、故意・過失にかかわらず、処罰の対象となるので気を付けてください。たとえば、ネットソウル号病院で購入した商品を転売することはもちろん、自身で保管していた商品を、他人が間違って使用してしまうようなことがあってもいけません。そのために、商品の使用と保管に関しては、注文者自身が責任をもって行う必要があるのです。

 

その部分さえクリアしていれば、ネット総合病院で掲載されているすべての商品を購入することは、どなたであっても大丈夫であるといえます。


このページの先頭へ戻る